浜松シティマラソンの見学者の楽しみ方と周辺道路の交通規制2019

はままつしてぃまらそんのけんがくしゃのたのしみかたとしゅうへんどうろのこうつうきせい2019

2月17日(日)に第15回浜松シティマラソンが開催されます。毎年、朝の交通規制でマラソンに気付き「あぁ~もうそんな時期か~」と感じているあなた!浜松シティマラソンの楽しみは走る方だけでなく、見学者も楽しめるポイント満載のイベントなんですよ~!今年こそ「浜松シティマラソン」を一緒に楽しみませんか?ということで浜松シティマラソンの楽しみポイントをご紹介します!そしてやはり気になる交通規制についてもご案内します!

とりあえず交通規制を確認したい方はこちら

浜松シティマラソンとは

浜松シティマラソンは、2005年からスタートしたマラソン大会です。ハーフマラソン、5km、1.5kmの部門があります。1.5kmは小学生から、5kmは中学生から、ハーフマラソンは高校生から参加することができます。ファミリーでの参加者も多いそうですよ~!

浜松シティマラソンHP

家族・友人・知人を応援する

地元のマラソン大会なので、当たり前かもしれませんが、「浜松シティマラソン」には浜松周辺地域の在住者が多く参加しています。マラソンを見学していると「あっ最近会ってない同級生だ!」、「あれ!取引先の企業の従業員がみんなで参加してる!」、「保育園の先生が走ってる!?」などなど知り合いがいっぱい!やっぱりマラソンのスタンダードな楽しみ方は応援ですね!マラソンのコースにいって応援するのも良し!チャンネル・ウィンディで8:50から11:30の間、生中継しているのでTVで見て応援することもできます!SNSでも多くの投稿がされていますので、そちらに応援コメントを書き込むのも良いですね!

自由広場のステージングを楽しむ

浜松シティマラソンはステージイベントも充実しています。当日、会場となる浜松市四ツ池公園陸上競技場隣りの⾃由広場にて、チアダンスやよさこいなどの演技を楽しむことができるんですよ~!予定されているステージは下記の通りです。

9:00-9:30 <チアダンス>Mippers

小学生から中学生までのチアリーディングチームによるチアダンスです。

9:30-10:00 <バトントワーリング>Take~Dream~

「バトントワーリング全国大会」ペップアーツ編成U-15で2年連続優勝のチームによる演技です。

10:00-10:30<沖縄エイサー>エイサー琉彗

浜松を拠点に活動するチームによる沖縄エイサーの演技です。

10:30-11:00常葉大学エアロビックダンス部T.K.G

SUZUKI JAPAN CUP2018のエンジョイダンス部門で優秀賞を受賞したチームによる演技です。

11:30-12:00<よさこい>心結/縁志

浜松で屈指の実力のよさこいチームによる演技です。

12:00-12:30<吹奏楽>静岡大学吹奏楽部SUWO

静岡大学吹奏楽部による演奏です。

飲食・物販ブースを楽しむ

こちらも上記で紹介した自由広場にて楽しむことができます。焼きそばやたこ焼きなどのバラエティー豊かな飲食ブースやスポーツ用品のブースが登場しますよ~!浜松シティマラソンオリジナル商品の「がんばったね饅頭」も限定販売されるそうです。

交通規制について

当日は、8:00から11:30までの間に、マラソンコース及び周辺道路において交通規制がされています。8:45~9:30頃に国道152号線を南進して、浜松駅に行く場合は、遠鉄上島駅より北側で、遠鉄西鹿島線より東側の道路を利用して、浜松駅南口に迂回するのが良いそうです。

交通規制の詳細については下記リンクをご覧ください。

http://www.hamamatsu-city-marathon.com/img/2019_hcm_traffic.pdf

いかがですか?浜松シティマラソン、見学者として楽しめそうですか?当日会場に行くのが難しい方はまず、SNSやTVで応援するところから始めてはいかがでしょうか。