みんなのはままつコレクション

みんなのはままつコレクション

繊維の街「はままつ」を感じる週末はいかが?

平成28年5月14日・15日に、浜松の街中にある交流スペース「ANY」で、「みんなのはままつコレクション」が開催されます。当日は、繊維の街 浜松で活動する市民団体が一同に集い、浜松の生地を使った雑貨や衣類の展示販売を行います。また、ファッションショーやステージイベントも開催され、見どころいっぱい!ぜひ、土日は浜松の街中にお出かけください♪

イベント内容

第17回遠州綿紬ぬくもり市 - 遠州縞プロジェクト

2007年から開催し、第17回を迎える「遠州綿紬ぬくもり市」。今回も20社以上の出展者を迎え、生地から雑貨、洋服まで幅広いアイテムを揃えます。毎回人気の出店者によるワークショップも開催します。

遠州縞プロジェクトとは・・・?
2004年に有志の個人や事業者によって「遠州縞プロジェクト」として活動をスタート。2016年4月よりさらなる活動基盤強化を図るために、任意団体から特定非営利活動法人化を進めております。

HP:http://www.enshujima-p.net/

第17回遠州綿紬ぬくもり市の紹介記事はこちら

はままつシャツ 出会いと軌跡 -  はままつシャツ部

はままつシャツ 出会いと軌跡写真展
「いとおとひとこと」DVD上映
ボタンの付け方ワークショップ
両日午前11時から開催。お持ちのシャツをご持参ください。
詳細ははままつシャツ部HPをご覧ください。

はままつシャツ部とは・・・?
はままつシャツ部は、浜松を「繊維のまち」から「シャツのまち」にしようと、2012年10月に発足した任意団体です。メンバーは服飾作家、産元、雑貨店、主婦などさまざまな立場のメンバーが自由な発想でアイデアを出し合い活動しています。展示販売会は年に5,6回開催するほか、シャツの作り方教室、製造現場などを巡るツアーを企画運営しながら、市民目線で積極的に活動しています。

HP:http://www.hama-shirts.jp

いとへんのまち - いとまちプロジェクト

  • 浜松注染ゆかた、遠州綿紬着物の試着体験
  • かんたん半幅帯結び講座
  • 注染そめ実演

いとまちプロジェクトとは・・・?
紡績・合繊・織布など、繊維にまつわる仕事を「いとへん」と呼びます。戦後、繊維産業の目覚ましい成長により発展を遂げた「いとへんのまち」浜松。「いとまちプロジェクト」は、浜松の浴衣や着物にまつわる作り手が集まって生まれました。現在でも受け継がれる、伝統の職人技で作られた「注染ゆかた」や「遠州綿紬」といった染め織りものを、実際に見て!触れて!知ってもらいたい!浜松生まれの「浴衣」や「着物」の素晴らしさをたくさんの人に伝えていきます。

HP:http://itomati.jimdo.com/

日時・場所

平成28年5月14日・15日 9:00~16:00

場所:ANY-エニィ-

主催

浜松市 (問合せ 浜松市産業振興課)
HP:遠州織物の魅力を発信するサイト (外部サイト)