引佐の街並み

講演会「引佐の風土が育んだ次郎法師直虎」

平成28年4月30日に引佐多目的研修センターにて、「女にこそあれ次郎法師」の著者である時代小説作家の梓澤要氏の講演会が開催されます。梓澤氏は、1953年静岡県生まれ。雑誌編集者、フリーライターを経て、1993年、「喜娘」で第18回歴史文学賞を受賞し作家デビュー。「阿修羅」「捨ててこそ空也」「光の玉国」などの著書があり、女性を中心に据えた時代小説も多くあります。来年1月から始まる大河ドラマ「おんな城主 直虎」を深く楽しむ為、是非今回の講演会にご参加ください。

また同日には、「直虎 和色の里まつり」が開催され、熊谷光男氏の版画展、直虎グッズや地場産品の販売などが行われます。「直虎”夢”御膳」を味わえるスペシャル企画も予定されています(先着35名)。是非、4月30日土曜日は引佐までお出かけください♪

講演会「引佐の風土が育んだ次郎法師直虎」のチラシ

講演会

日時

2016年4月30日(土) 13:20-14:30(12:30受付開始)

会場

引佐多目的研修センター<地図表示>

参加費

1,000円

【チケット販売:引佐多目的研修センター】

4月8日(金)より販売開始、先着400名様 窓口販売/電話予約:9:00-14:30 TEL:053-542-0250

同日開催! ~直虎和色の里まつり~

「熊谷光夫」版画展の開催・直虎グッズや地場産品の販売などを行います!

時間

9:30-15:30(予定)

お問い合わせ

引佐多目的研修センター TEL:053-542-0250